このコーナーでは、阪神タイガース関本賢太郎選手、安藤優也選手の契約交渉代理人をつとめている黒田弁護士が、阪神タイガースやプロ野球に関する小ネタをご紹介しています。

 今、プロ野球はキャンプシーズン真っ最中。そこで、今回はキャンプ時の休日の取り方についてご紹介致しましょう。

キャンプ時の「休日」

 キャンプの休日は、一週間に一度というわけではありません。休祝日明けが多いようで、2013年度は、7日、12日、18日です。
6勤、4勤、5勤1休と結構不規則です。では、キャンプの休日は、選手はどうしているのでしょう。

休日の過ごし方

 ベテラン勢は、ほぼゴルフをするようです。新聞記者や各メーカーとの親睦を含めてミニコンペが開かれるようです。
中堅勢は、意外にもパチンコする人が結構いるとか…。選手がパチンコ屋でパチンコする姿はちょっと想像つきません。ファンに囲まれることはないのか心配となるところですが、パチンコ屋には、地元人しか行かないので、結構、人知れず、パチンコに興ずることができるようです。
若手は、ほぼ全員、宿舎内の施設でトレーニングやバッティングの練習に明け暮れています。少しのチャンスをものにすべく切磋琢磨しています。

茨木太陽法律事務所のブログ

 茨木太陽法律事務所では、弁護士事務所として、皆様へ有益な情報をお届けしている他、毎月開催している交通事故後遺障害による無料相談会のご案内を行っております。
「弁護士事務所は敷居が高い」と言われることがありますが、当事務所は、この野球小ネタを執筆している代表の黒田弁護士以下、女性弁護士を含む4名の個性豊かな弁護士が街に根ざした弁護士「マチベン」として執務しています。
当事務所ホームページでは、皆様方が敷居の高さを感じられることのないよう、ホームページやブログでの情報発信を積極的に行っていきたいと考えています。
阪神タイガースの地元大阪、また、代表弁護士が関本選手、安藤選手の契約交渉代理人をつとめていることもあり、この「野球小ネタ」もどんどん更新していく予定です。ご期待ください。