このコーナーでは、阪神タイガース関本賢太郎選手、安藤優也選手の契約交渉代理人をつとめている黒田弁護士が、阪神タイガースやプロ野球に関する小ネタをご紹介しています。

 いよいよ今シーズン開幕です。今日は、開幕投手に関する小ネタをお届けしましょう。

開幕投手はいつ頃決まるの?

 開幕投手は、通常約1ヶ月前に決まっています。開幕日から逆算して方を仕上げていく為です。
プロ野球は、基本的に火曜から日曜日までの6連戦の繰り返し(途中移動日による休みの場合も有)ですから、どの球団も最低6人の先発要員が必要となります。開幕3連戦(金土日)のピッチャーは、一ヶ月前に決まっています。月曜の休日を挟んで次の3連戦のメンバーが決まるのは、2週間前です。5番目6番目の戦いは熾烈です。1番2番クラスは、オープン戦で打たれても評価は基本的に変わりません。次があります。5番6番クラスは、次が無く、出たときの内容が悪いとスパッと外され2軍行きということもあります。
それでも開幕2週間前には、自分がどの試合に先発するのかはわかっていますから、その環境に適した準備をします(ナイター、デーゲーム、球場、相手チーム)。むろん、雨で流れることも考慮して開幕に備えます。
バッターも2週間前には、メンバーはほとんど決まっています。ですからオープン戦最後の2週間は、出場メンバーほとんど変わりません。
選手は、静かに自分の役割を果たすべく準備しています。

交通事故夜間相談会はじめました。

 茨木太陽法律事務所では、増加する交通事故へのご相談に幅広く対応するため、後遺障害等級認定支援NPOとの共催で、毎月第4水曜日の午後4時より9時まで、大阪梅田の阪急ターミナルビルにおきまして夜間の無料交通事故相談会を開催しております。
お気軽にご相談ください。